第2号

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 
 成功の法則(実践経営情報)〜気づきと元氣をお届けします〜
 第2号 発行者:真保裕行 http://www.corevalue.jp/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

真保裕行様
こんにちは。真保裕行です。
この度少しでも税情報などお客様に提供しようと思いましてメールレターを
発行することにしました。

基本的に月一回の発行を予定しています。
長文で申し訳ありませんが、本当に伝えたい情報を載せていきたいと思い
ますので、今後も月一回お付き合いして頂けたらと思います。

このメールレターは、
 真保税理士事務所のお客様、 および
 弊社のホームページでメルマガ登録して頂いたかた
に本当に伝えたい情報を折り込んで配信しております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
目次
 ○元氣になるメッセージ!
 ○TKCに加入しました。
 ○平成18年1月から「源泉徴収税額表」が変わります。
 (税理士 真保裕行)
 ○スーツで融資の申し込みに行きましょう!
 (資金調達の研究所 川北英貴さん)
 ○労災保険の加入強化(ペナルティ実施)
 (社会保険労務士 佐佐木由美子さん)
 ○ドメインは早いもの勝ちです。
 (“あきばれネット”代表 吉本俊宏さん)
 ○編集後記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
----------------------------------------------------------------PR--

弊事務所のお客様が主催するライブのお知らせです。
『恋に落ちて』、カーペンターズのカバーなどで有名な小林明子さんの
クリスマスコンサートが12月13日に原宿で行われます。
小林明子さんは現在イギリスを中心に活動されているので貴重なライブです。
透明感のある歌声で癒されて下さい。

場所:BLUE JAY WAY http://www.bj-way.com/
日時:2005年12月13日(火)18時30分OPEN 19時30分START
料金:5,000円(*フードORドリンク代1,000円が別途必要です)

----------------------------------------------------------------PR--


■ 元氣になるメッセージ!
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『リーダーになる前は、成功とはあなた自身が成長することだった。
ところがリーダーになった途端、成功とは他人を成長させることになる。』

リーダーシップの8つのルール
(1)リーダーはチームの成績向上を目指して一生懸命努力する。
 あらゆる機会を捉えて、チームのメンバーの働きぶりを評価し、コーチし、
 自信を持たせる。

(2)部下にビジョンを理解させるだけでは不十分だ。
 リーダーは部下がビジョンにどっぷり浸かるようにさせなくてはならない。

(3)リーダーはみんなの懐に飛び込み、ポジティブなエネルギーと楽天的
 志向を彼らに吹き込む。

(4)リーダーは素直な態度、透明性、信用を通じて、信頼を築く。

(5)リーダーは人から嫌われるような決断を下す勇気、直感に従って決断
 をする勇気を持つ。

(6)リーダーは好奇心を持って、部下に質問し、プッシュして、部下が
 行動で答えるようにさせる

(7)リーダーはリスクをとること、学ぶことを奨励し、自ら率先して手本
 を示す

(8)リーダーは派手にお祝いする

「ウィニング 勝利の経営」(日本経済新聞社)P74〜77より抜粋

著者 ジャック・ウェルチ
元GE(ゼネラル・エレクトリック)会長兼CEO。
産業界、メディアから「20世紀最高の経営者」と賞賛されている。


■ TKCに加入しました。
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。税理士の真保です。
読んで頂き、本当にありがとうございます。

  先月メールレター第1号を発行しましたが、お客様や税理士の友人など
から10通以上のたくさんのお便りを頂きました。
「参考にし、勉強させていただきます」
「顧問先にとってタイムリーな情報が掲載されていますね。
顧問先は都合のいい時間に読めるし、親切なサービスだと思いました。」

本当にありがとうございます。ちょっとした一言がとても励みになります。

 税務ソフトをどこにお願いしようか検討していましたが、TKCに加入す
ることにしました。(今TKCの入会セミナーから戻ってきたところです)
よりお客様に為になる情報を提供出来るかと思いますので楽しみにして
下さい。

■ 平成18年1月から「源泉徴収税額表」が変わります。
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)平成18年1月から「源泉徴収税額表」が変わります。
平成18年1月より定率減税の金額が 所得税額×20%(最大25万円)から
所得税額×10%(最大12.5万円)に減額されます。

この変更により平成18年1月から「源泉徴収税額表」が変わります。
給与の支払の際は気をつけて下さい。

↓新しい税額表です。
http://tinyurl.com/a9ht8

↓パンフレットです。
http://tinyurl.com/bdxgy

(2)株式の年間取引でマイナスになったら、確定申告しましょう。
証券税制で知っておいて頂きたい事の一つに譲渡損失の繰越控除制度があり
ます。

株式の年間取引でマイナスになった場合、そのマイナス金額を来年に繰り越す
ことが出来、来年の株の取引でプラスが出た場合、相殺できます。
(川崎駅の無料相談のでこのことを知らない方が結構いました。)

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.corevalue.jp/article/8947808.html
   

■ スーツで融資の申し込みに行きましょう!
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「資金調達の研究所」株式会社フィナンシャル・インスティチュート
 代表取締役 川北 英貴
 http://financial-i.co.jp/

男性銀行員は、カジュアルデー以外は、銀行内ではみんなスーツを着
ています。

銀行員は、信用を売り物にする職業です。お金を扱うからでしょうか。
そのため、きれいな身なり、というのは、厳しく言われています。

そのため、銀行では、フォーマルな服装が定着しています。

そうすると、銀行に来るお客さん、特に融資申込みに来るお客さんの身
なりは、銀行員としてはとても気になります。

例えば、茶髪であったり、別のカラフルな色に髪を染めている人が融資
を申し込んでも、銀行としては、融資をしづらいでしょう。
 
真実かどうかはともかく、「髪の色を派手に染めている人は、不真面目
=返済をきちんと行わない」このようなイメージで見てしまうからです。

また、サングラスをかけている人も、融資に通りません。

他、帽子も、融資申込み時には脱いだ方がいいでしょう。

なお、スーツで融資申込みにくるのと、私服で融資申込みにくるのとで
も、印象が違います。

このように、銀行員の潜在意識の中で、融資申込み者がどのような格
好をしているかによってその後の融資の通りやすさが変わってくるのです。

反論があるかもしれませんが、スーツを着るくらいで融資審査が通りや
すくなるなら、実行した方がよいのではないでしょうか。

●----------------------------------------------------------------
第一印象というのは外見55%、声38%、ことば7%というのを聞いたことが
あります。第一印象では外見が大切なのでスーツを着て融資の申し込みに
行きましょう(真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ 労災保険の加入強化(ペナルティ実施)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 佐佐木社会保険労務士事務所  社会保険労務士 佐佐木由美子
 http://www.sasaki-sr.net/

◎健康保険の被扶養者調書について
政府管掌健康保険における定期的な被扶養者の認定状況確認が
今年から毎年実施されることになりました。

具体的なフローとしては、次のようになります。

管轄の社会保険事務所より送付(10月上旬頃)される
「健康保険被扶養者調書(異動届)」に、
被保険者である社員が必要事項を記載・必要書類を添付し、
それを事業主経由で社会保険事務所に提出する、という流れです。

ところで、社会保険の「被扶養者」について、確認の意味で見ていき
ましょう。
税法上とは異なる点がありますので、注意が必要です。

■被扶養者の範囲
(1)従業員の直系尊属
(2)配偶者(内縁関係含む)
(3)子、孫、弟、妹
(4)(1)以外の三親等内の親族
(5)(2)のうち内縁関係の配偶者の父母と子
※(1)(2)(3)の場合、従業員と同居(家計が同じ)でなくても
  社員がその生活を支えていれば被扶養者と認定されます。
※(4)(5)の場合、社員がその生活を支えているだけでなく、
  従業員と同居して家計が同じあることが必要です。

■認定の要件
(1)生活を支えられている人が、従業員と同居して家計が同じの場合
@ 認定対象者の年収が130万円
(60歳以上か一定の障害者の場合は、その年収が180万円)未満であること。
A 認定対象者の年収が従業員の年収を上回らないこと。
B 世帯全体を総合的に判断して、従業員の年収が生活を支える中心
とみとめられること。
(2)生活を支えられている人が、従業員と別居している場合
@ 認定対象者の年収が130万円
(60歳以上か一定の障害者の場合は、その年収が180万円)未満であること。
A 認定対象者の年収が従業員からの仕送り額より少ないこと。
今回は政府管掌健康保険が対象となりますが、健康保険組合など他の保険者も
健康保険証の更新時に同様の確認がされる予定です。


◎労災保険の加入強化〜ペナルティ実施

厚生労働省は、使用者が労災保険に加入していない期間に労災事故が発生した
場合のペナルティを11月1日から強化する、と発表しました。

具体的には次のような内容になっています。

(1)保険給付の100%を徴収
これは、行政機関から加入指導を受けたにもかかわらず無視している間に、
労災事故が発生した場合が該当しますが、故意に手続きを行わないものと
認定されます。

(2)保険給付額の40%を徴収
行政機関から加入指導を受けてなくとも、事業開始の日から1年を経過して
なお加入手続を行わない期間中に労災事故が発生した場合、重大な過失に
より手続を行わないものと認定されます。

今回の方針により、場合によって経営を揺るがすインパクトが生じることも
否めません。

そもそも、労災保険は政府が管掌する保険であり、原則1人でも労働者を雇用
する事業主は、保険加入の手続を行った上で保険料を納付することが義務付
けられています。
これは個人事業主であっても、労働者がパートやアルバイトであっても変わ
りませんので、くれぐれもご注意ください。

●----------------------------------------------------------------
お世話になっている社労士さんです。
とても親切な人で丁寧な仕事をしてくれます。
労務などで困っている方は是非相談してみて下さい! (真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ ドメインは早いもの勝ちです。
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業IT振興会 “あきばれネット”代表 吉本俊宏
http://www.akibare.net

●ドメイン名とは

さて本日は「ドメイン名」について考えてみましょう。

まずは「ドメイン名」って何でしょうか?

ドメイン名とは、メールアドレスや、ホームページアドレス(URL)
に使われる名前で、例えばうちの「あきばれネット」なら、

メールアドレス support@akibare.net
HPアドレス http://www.akibare.net

の「akibare.net」のことを「ドメイン名」と言います。

(なお、「 @ 」 や「 www 」は、必ず付く「おまじない」だと思って
無視して下さい。(^^)

このドメイン名は、インターネット上の「会社名」にあたり、メールを
やりとりしたり、ホームページにアクセスする際に必須の項目です。


●ドメイン名の種別について

ドメイン名の最後に付く、「〜.com」「〜.net」「〜.org」「〜
.info」「〜.biz」「〜.jp」などはなにか特別な意味合いがあるの
でしょうか。

の部分について、少しお話ししましょう。

これらの違いは一言で言って、「管理団体」の違いで識別されます。

つまり「〜.com」「〜.net」「〜.org」「〜.info」「〜.biz」と
「〜.jp」は、管理団体が異なるのです。

jp はjapanを意味し、日本のドメイン名管理団体(JPNIC)が
管理しています。

一方、「〜.com」「〜.net」「〜.org」「〜.info」「〜.biz」は国際
的なインターネット関連機関であるICANNが管理しており、下記のよう
な意味があります。

com commercialの略で主に企業を対象とした種別

net networkの略で主にプロバイダなどインターネット関連企業を
   対象とした種別

org organaizationの略で主に非営利団体を対象とした種別

biz ビジネス用途を対象とした種別 info 情報サービスを提供す
る組織を対象とした種別

なお、「〜.jp」は「japan」の略ですから、「日本」が管理しているド
メイン名に対して付与されます。

他には、「〜.to」はトンガ、「〜.au」はオーストラリアなど、各国で
ドメイン名を管理する団体とそのドメイン名があります。

一方、先ほどの「〜.com」「〜.net」「〜.org」「〜.biz」「〜.info」
は全て「米国」が管理しているドメイン名です。他の国は必ず「国名の
略称」をつけなければいけないのですが、米国だけは例外扱いで、国名
の略称をつける必要はありません。

これはインターネットは元々米国で発展したのですが、最初に米国がこ
のドメイン名を決めたため、自国の略称をわざわざつけなかった、とい
う理由によります。

一昔前は「ドットコム(.com)」企業ということで、日本の企業でもド
メイン名に「〜.com」をつけるのが流行りましたが、ITバブル崩壊後
は「〜.com」をドメイン名につけると、逆に「何か胡散臭い」と見られ
るようになってしまったため、最近は日本企業で「〜.com」を利用する
ケースは減ってきました。(^^)


●ドメイン名は早くとりましょう。

ドメイン名というのは「早い者勝ち」なのです。ですから、先に誰かに
取られてしまうと、もうそのドメイン名は使えなくなってしまいます。

例えば、私は野村総研時代に「アイワイバンク銀行」の設立をお手伝い
したんですが、(アイワイバンク銀行 : http://www.iy-bank.co.jp
このアイワイバンク銀行のドメイン名は「iy-bank.co.jp」です。

本当は、ハイフン(-)のない、「iybank.co.jp」というドメイン名を
使いたかったのですが、このドメイン名は別の会社に既に取られていて、
アイワイバンク銀行は利用することができないのです。

そのため仕方なく「iy-bank.co.jp」というドメイン名を利用していま
す。

私は最初のうち、アイワイバンク銀行のホームページ担当ではなく、他
の担当だったで、残念ながらこのドメイン名の件については関与してい
ませんでした。

最初からHP担当であれば、このハイフンのない「iybank.co.jp」をもっ
と早く申請していたと思いますが、残念ながら今となっては後の祭りで
す・・・・。

日本にたった一つしかない「iybank.co.jp」というドメインを使えるの
は、「アイワイバンク銀行」とは何の関係もない「別の会社」というこ
とになってしまったのです・・・・。(._.)

このように「ドメイン名」に「会社名(商号・屋号)」を使いたいので
あれば、とにかく早く申請しましょう。

誰か他の会社に申請されてしまったが最後、あなたは決してそのドメイ
ン名を利用することはできなくなってしまうのです・・・。

●----------------------------------------------------------------
弊社のホームページを作成してくれた会社のかたです。

 本当に丁寧な電話とメールの説明で数日で完成することが出来ました。
以前は(ホームページビルダーで作成した時)ホームページの更新は楽し
くありませんでしたが、今は更新が簡単なので楽しみながら更新してます。

 ホームページの作成などで困っている方は是非相談してみて下さい! 
弊社のようにブログでホームページを作成したい方はまずは真保まで連絡
頂けたらと思います。
 あきばれネットのサービスを受けた立場で説明させてもらいます。
                            (真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ 編集後記
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 今月友人と駅伝に参加します。
 私は1区の5kmなのですが、日頃全く運動をしていないので期末テスト前
一夜漬けのように10月末から毎朝ジョギングするようにしています。

 今一生懸命走っても高校の陸上部時代と比べ1kmで1分以上も遅くなり、
ショックを受けています。
 とりあえず第2走者にしっかりたすきが渡せるように完走目指します。

 よい1ヶ月が過ごせますことをお祈りしています。(真保)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 真保税理士事務所
◇ 真保裕行
◇ h.shimbo@mbi.nifty.com
◇ ───────────────────────────────
◇ 〒210-0834 川崎市川崎区大島3-16-12-301
◇ Tel:044-244-5105 Fax:044-244-5104
http://www.corevalue.jp/
◇ (↑ブログで作成したホームページで税情報などを提供しています)

◇ [営業日のご案内]月〜金 9:00〜18:00

◇ メールの配信登録は
◇    http://www.corevalue.jp/category/458815.html
◇ メールの配信停止は
◇    http://www.corevalue.jp/category/458815.html

◇ ご意見・ご質問などどんな些細なことでもいいのでメール下さい!
◇ 必ずお返事は書きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━