第一回「子育てパパ力検定」

先日、第一回子育てパパ力検定を受験しました。
通称「パパ検」です。
 
パパ検は、「育児力」について合否を判定したり、優劣をつけるためだけに行うのではありません。
仕事に追われがちな子育て世代の男性に、育児の楽しさやパートナーとの関係に目を向けてもらおうとNPO法人ファザーリング・ジャパンが企画した検定で、得点に応じて「スーパーパパ」から「ドキドキパパ」までの4段階で認定するというものです。

子育てパパ力(ぢから)検定(パパ検)オフィシャルサイト


検定試験は、4者択一のマークシート式。
さらに別途父親についての自由記述欄(A4-1枚)があります。
50問(50点満点)を1時間で解き、
41点以上を「スーパーパパ」、
26〜40点を「ナイスパパ」、
11〜25点を「チャレンジパパ」、
0〜10点を「ドキドキパパ」

公式テキスト&問題集もでています。

31mZz0P4h8L._SL500_AA204_.jpg

販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
気になる検定結果は

第一回パパ検ナイスパパ.jpg←クリックで大きくなります

「ナイスパパ」でした。