第3号

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 
 成功の法則(実践経営情報)〜気づきと元氣をお届けします〜
 第3号(12月号) 発行者:真保裕行 http://www.corevalue.jp/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


こんにちは。真保裕行です。
この度少しでも税情報などお客様に提供しようと思いましてメールレターを
発行することにしました。

基本的に月一回の発行を予定しています。
長文で申し訳ありませんが、本当に伝えたい情報を載せていきたいと思い
ますので、今後も月一回お付き合いして頂けたらと思います。

このメールレターは、
 真保税理士事務所のお客様、 および
 弊社のホームページでメルマガ登録して頂いたかた
に本当に伝えたい情報を折り込んで配信しております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
目次
 ○元氣になるメッセージ!
 ○メールアドレスを変更しました
 ○帳簿書類の保存期間について
 (税理士 真保裕行)
 ○銀行の営業マンの名刺をもらっておきましょう!
 (資金調達の研究所 川北英貴さん)
 ○公益通報者保護法とは?
 (社会保険労務士 佐佐木由美子さん)
 ○ブログとは?
 (“あきばれネット”代表 吉本俊宏さん)
 ○編集後記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ 元氣になるメッセージ!
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ないないづくしの哲学から始まる心構え』

黙っていてもお客様は来る、と思っているから、そこに「傲慢」という名
のおごりと油断が生まれるのであって、そもそも「お客様は来てくださらな
いもの」ということを前提に商売をしていれば、どんなお客様にも「ありが
とうございます」と自然に頭が下がるものだ。

そういった心構えが、結果として利益を生み出していく。

「ありがとう戦略」(サンマーク出版)P20

著者 清水英雄
株式会社ヒューマンウェア研究所所長
ありがとうネットワーク代表

■ メールアドレスを変更しました
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。

先月のメールレターで独自ドメインは早いもの勝ちとの話がありましたが、
私も独自ドメインを取得しました。

『corevalue.jp』です。

どんな時もコアバリュー(理念)を大切にする会計事務所にしたいと思い
選びました。
ホームページのアドレスが
http://www.corevalue.jp/ に変更になりました。

またメールアドレスがshimbo@corevalue.jpに変更しました。
(以前のh.shimbo@mbi.nifty.comでも現在のアドレスに転送されますが
出来ましたら変更をお願いします)

■ 帳簿書類の保存期間について
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 年末の大掃除で書類などを整理することがあるかと思います。
 (ガタクタの定義などについては以下のページを参照して頂けたらと
  思います)
  http://www.corevalue.jp/article/5534960.html

 必要書類について間違えて捨てないように帳簿書類の保存期間について
まとめさせてもらいます。

 税務調査の時、会社を守るための資料となりますので決められた期間
しっかり保存して頂けたらと思います。

(1)帳簿(法人7年、個人7年)
 →仕訳帳、総勘定元帳、現金出納帳、固定資産台帳、売(買)掛帳、
  経費帳簿等

(2)決算書類関係(法人7年、個人7年)
 →損益計算書、貸借対照表、棚卸表等

(3)現金・預金の入出金に際して作成された書類
 決算書類関係(法人7年、個人7年)
 →領収書、預金通帳、借用証等

(4)有価証券の取引に際して作成された書類
(法人7年、個人5年)
 →有価証券取引書、社債申込書等

(5)棚卸資産の引渡し、受け入れに際して作成された書類
(法人7年、個人5年)
 →納品書、送り状、貨物受領証、入庫報告書、出荷依頼書等

(6)棚卸資産の引渡し、受け入れに際して作成された書類以外のもの
(法人7年、個人5年)
 →請求書、注文申込書、契約書、見積書、手形控、仕入伝票等


■ 銀行の営業マンの名刺をもらっておきましょう!
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「資金調達の研究所」株式会社フィナンシャル・インスティチュート
 代表取締役 川北 英貴
 http://financial-i.co.jp/

 事務所をかまえていると、いきなり銀行マンがとびこみ営業で来る機会は
多いのではないでしょうか。

 銀行の営業マンは、多くのノルマを抱えています。そのノルマには、融資
量を増やすノルマ、新規融資先を開拓するノルマなどもあります。

 そのため、営業マンは、融資量と、新規融資先を増やそうと、手当たり
しだいに、とびこみ営業を行うことも多いです。
 
 もし、銀行の営業マンがとびこんできたとき、あなたはどのような行動を
とっているでしょうか。

 もしや、追い返したりしていないでしょうね。

 資金が必要な時期というのは、突然やってきます。

 今が融資の必要がないからといって、銀行の営業マンがとびこんできた
とき、追い返すのは得策ではありません。

 必ず、名刺交換はしておきましょう。

 その名刺が、今後、役に立ってくることは多いでしょう。

 名刺があれば、もしその銀行に融資の相談をした場合に、その名刺の
ところに電話をすることができます。

 しかし名刺がなければ、あなたはそこの銀行に、自らが行くしかありません。

 銀行は、自ら来店してきた企業を警戒します。

 そう考えれば、いかに名刺をもらっておくことが重要であるか、お分かり
になるでしょう。

 銀行の営業マンがとびこんできたら、名刺をもらっておきましょう。


●----------------------------------------------------------------
メインの銀行での新規の融資が難しかったのですが、以前名刺をもらって
おいたM銀行の担当者に連絡したところ、ビジネスローンを借りられた
ケースがありました。
何かの時のために名刺をもらっておくようにして頂けたらと思います。
                           (真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ 公益通報者保護法とは?
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 佐佐木社会保険労務士事務所  社会保険労務士 佐佐木由美子
 http://www.sasaki-sr.net/
 
【公益通報者保護法とは?】

2006年4月1日より、公益通報者保護法が施行されます。

近年、事業者内部からの通報が契機となって生活の安心・安全を
損なうような企業不祥事が明らかになっていますが、こうした
法令違反行為を労働者が通報した場合、それによって解雇などの
不利益取り扱いから保護し、コンプライアンス(法令順守)経営を強化する
ために成立したものです。

対象となる法律には、労働・社会保険関係諸法令をはじめ、
刑法、食品衛生法、医師法などあわせて413もあります。

たとえば、このようなことも考えられます。
・ある労働者が労災事故にあったけれどそれが申請されずに
保険給付がない。

・一部の労働者に社会保険が適用されていない。
こうしたことを労働者(パートやアルバイトも含む)が
行政機関などに通報するケースも今後起こりうると考えられます。

事業者側は今後コンプライアンス(法令順守)を強化するとともに、
内部規定の見直しなどしっかりとした対応が望まれます。

【労災保険の加入はお済みですか?】
労働者を1人でも雇っている事業主は、労災保険の適用事業主
となりますが、11月1日より、労災保険に加入していない間に
起こった労災事故について、費用徴収(保険給付の40%か100%)を
強化することとなりました。

例えば、次のようなケースについてみてみましょう。

S社では、これまで労災事故を発生させたことがなく、
また危険業種でもないことから労災保険の加入手続きを行っていなかった。
ところが、社員のT(賃金日額1万円)が労災事故が原因で死亡し
遺族に対して遺族補償一時金が支払われた。

■労災保険の加入について、行政機関から指導等を受けていた
にもかかわらず手続きを怠っていた場合

遺族補償一時金(1万円×1000日分)×100%=10,000,000円 
が事業主から費用徴収

■労災保険の加入について、行政機関等から指導はうけていないが、
労災保険の適用事業主となったときから1年以上経過している場合

遺族補償一時金(1万円×1000日分)×40%=4,000,000円 
が事業主から費用徴収

労災事故のケガによって、休業補償が出る場合も費用徴収の対象
となってきます。
アルバイト・パート社員のみ雇用であっても、労災保険の加入手続きは
必要となってきますので、くれぐれもご注意ください。


●----------------------------------------------------------------
お世話になっている社労士さんです。
とても親切な人で丁寧な仕事をしてくれます。
労務などで困っている方は是非相談してみて下さい! (真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ ブログとは?
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業IT振興会 “あきばれネット”代表 吉本俊宏
http://www.akibare.net

◆ブログとは?

「ブログ」とは、「BLOG」の日本語読みで、もともとは「Web Log」のことでした。

細かい解説は、下記をご参照いただければと思いますが、

http://e-words.jp/w/Weblog.html

ひと言で言うと

・ホームページの自動作成機能がついた
・日記のような
・情報発信ツール

という感じです。

◆おすすめのブログ

さて上記の定義で重要なのは、情報発信の「ツール」だと言う点です。

会員さんからのご質問で、「ブログを立ち上げると、売上は増えますか?」
というようなのが多いのですが、売上が増えるかどうかは「ツールの使
い方」次第になります。

「ツール」としてのブログの特徴は、今度の新メルマガで色々とお話し
しようと思っていますが、所詮ブログは「ツール」なのです。

従って、まずはツールに慣れていきましょう。

そしてツールになれるためには、そのツールに触れることが一番です。

と言うことで、下記にお薦めのブログを掲載しておきますので、こまめ
にアクセスして「ブログとはこんな感じなんだ」ということを体感して
みてください。

<お薦めブログ : 堅めのブログ>

クマガイコム : GMOの熊谷社長のブログ
http://www.kumagai.com/

週刊!木村剛 : コンサルタント木村氏のブログ
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/

<お薦めブログ : 柔らかめブログ>

和香のキモチ : 井上和香さんのブログ
http://inoue-waka.blog.ocn.ne.jp/kimochi/

乙武洋匡Oto'smail : 乙武洋匡さんのブログ
http://sports.cocolog-nifty.com/ototake/mail/

KAZUO'S VOICE : ニューヨークメッツの松井選手のブログ
http://sports.cocolog-nifty.com/kazuo25/


硬軟おりまぜて、ご紹介しました。(^^)

このようなブログを色々と読み込んで、「ブログとは?」を理解してく
ださいね。

◆人気ブログは上位に表示されます

ブログの解説書を読むと、「ブログは検索サイトと親和性が良いので、
検索サイトの上位に表示されやすい」という説明がありますので、ブロ
グを今から始めようと考える人は、ついついこの話を信じてしまいます。

しかし上記の話のうち、

・ブログは検索サイトと親和性が良い

というのは正しいですが、それが「検索サイトの上位表示」を保証して
いる訳ではありません。

実は、検索サイトで上位表示されているブログは、いわゆる「人気ブロ
グ」です。

人気ブログは、他のブログで紹介(=リンク)されることが多いです。
そして検索サイトは、「多くのサイトからリンクされるHP」を重視し
ます。(=PageRankのアップ)

その結果、

・ブログの人気が出る

・多くのブログで紹介(=リンク)される

・PageRankの向上

・ブログは検索サイトと親和性が良い

・検索サイトで上位表示

という流れになります。

従って

・「ブログ」は、検索サイトの上位に表示されやすい

のではなく、

・「人気ブログ」は、検索サイトの上位に表示されやすい

というのが、正しい理解です。

この辺をお間違えのないように。(^^)


●----------------------------------------------------------------
弊社のホームページを作成してくれた会社のかたです。
見た目は分かりませんが、実はこのブログで弊社のホームページは作成され
ています。
吉本さんの経営者むけブログ解説書 「できる社長のブログ入門」を読めば
・ブログとホームページの違い
・ブログを商売につなげるポイント
・ブログをどういう用途で利用すればいいか
が更に理解することができると思います。

ガイドブックは、下記サイトから無料で申し込むことができます。

経営者むけブログ解説書「できる社長のブログ入門」
 http://www.blogdehp.jp/partner/present.asp?shintax
(真保)
-----------------------------------------------------------------●


■ 編集後記
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 おかげさまで駅伝大会無事完走することが出来ました。
 秋晴れの中、順位はともかく楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 ただ花の1区でしたが、気持ちのいいように抜かされまくりました。
 
 先日ブログについての取材を受けました。取材など受けるのは初めてなので
最初緊張しましたが、非常に貴重な体験をさせてもらいました。
 その記事は以下のアドレスで見れます。
(PDFの記事なのでアクロバットリーダーをダウンロードしてから読んで
 頂ければと思います)

  http://tinyurl.com/8qk3s

 今年は川崎で本格的に仕事を始めたり、TKCに加入したりと転機の年と
なりました。2006年もよろしくお願いします。 
 これから年末に向け、忙しくなるかと思いますが、病気や事故など無く、
よい年を迎えられること、そして2006年があなたにとりまして今まで最高の
1年になることをお祈りします!
                             (真保)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 真保税理士事務所
◇ 真保裕行
◇ shimbo@corevalue.jp
◇ ───────────────────────────────
◇ 〒210-0834 川崎市川崎区大島3-16-12-301
◇ Tel:044-244-5105 Fax:044-244-5104
http://www.corevalue.jp/
◇ (↑ブログで作成したホームページで税情報などを提供しています)

◇ [営業日のご案内]月〜金 9:00〜18:00

◇ メールの配信登録は
◇    http://www.corevalue.jp/category/458815.html
◇ メールの配信停止は
◇    http://www.corevalue.jp/category/458815.html

◇ ご意見・ご質問などどんな些細なことでもいいのでメール下さい!
◇ 必ずお返事は書きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━